2010.12.15

まるぼけ

Hasselblad 500 classic + Carl Zeiss Planar CF 80mm F2.8 T* + Phase One H20


みなとみらいの日本丸付近にて。

さすがに80mm F2.8での絞り開放は被写界深度が浅いですね。
身体がヘロヘロでカメラ構えるのも大変でした…体力つけないと…


Hasselblad 500 classic + Carl Zeiss Planar CF 80mm F2.8 T* + Phase One H20


ちなみにこっちはF4(たしか)。
ハッセルのCarl Zeissレンズは大体のレンズが5枚羽根絞りなので、ボケが五角形になってしまうのです…

これは極端ですが、ボケを生かした撮影をするときは気を付けないといけないポイントです。


関連タグ:500classic PlanarCF80mmF28 PhaseOneH20 


投稿

名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

RSS2.0

a-blog cms