2010.08.10

??

3G -WiFiルーターの代名詞PocketWiFiの海外版E5830にb-mobileSIM U300を刺してバリバリ使っているのですが、いつも気になるのはバッテリーの持ち具合。
容量は1500mAhありますし、いちおう実用でも3時間連続通信は可能だったのですが、これからのコミケや海外での終日利用を考えると、バッテリーは持てば持つだけ良いということは自明なのです。

ということで、PocketWiFiまわりでは有名な「バスタブ」こと、ミヤビックスの大容量バッテリーを購入しました。
Vis-a-Vis本店に発注したのが日曜日でしたので、中1日で届いたことになりますね。仕事が早くて助かります。

そしてやっぱり噂どおりデカイです。本当に「バスタブ」です。
ちなみにちゃんとE5830でも利用出来ました。ストラップホールの切り欠きが無用ですが、それ以外は全く問題ありません。
バッテリーの容量も公称3900mAhと、通常バッテリーと比べて2.6倍。つまりは連続通信しても8時間くらいは持つということですね。

とりあえずコミケで実戦投入する予定です。
まあコミケ会場では、バッテリーの問題よりも電波のつかみ具合が大問題だったりしますが…


関連タグ:PocketWiFi 3G WiFi E5830 


2010.08.05

カナダRIM社が販売している、ジネスパーソン向けのスマートフォンBlackBerryに、待望のタッチパネル&QWERTYキーボード両搭載モデルBlackBerry Torchが加わります。

こ れ は 欲 し い

タッチパネルとキーボードで適宜快適な操作ができるのはもちろんですが、新OSの搭載がすごく気になります。webkit系ウェブブラウザも搭載されているので、イマドキのサイト閲覧も楽そうです。
日本でのBlackBerryはdocomo専売ですが、Torchはいつ頃アナウンスされるんでしょうか。出たら買うのに。


関連タグ:BlackBerry 


2010.08.05

APS-Cサイズのセンサーを使った「コンシューマ用」レンズ交換式ビデオカメラNEX-VG10の試作機レビューがAV Watchのいつものコーナーに。

実写画像はありませんが、かなり使えそうなモノであることはわかります。
デジカメであるNEXは買うつもりですが、このVG10がもうひと回り小さければ、こちらを買っちゃっていたかもしれないなぁとこ思います。
ただ「コンシューマ用」と銘打ってあるだけあって、CMやPVの制作、インディペンデント系の制作会社には中途半端かもしれませんね。そういうところでは、canon EOS 5D mkIIが生み出すフルサイズの被写界深度を経験/見ているので、そっちにいっちゃいそうですし、マイクレベルのコントロールがマニュアルでできないというところも利便性を損ねていますし。

ただこれからの運動会・文化祭シーズンにピッタリあっているのはさすがSONYといったところでしょうか。個人的にも、これからの発展に要注目なデジタルガジェットです。


関連タグ:SONY Eマウント NEX 


2010.08.03

Huaweiから新しい3G-WiFiルータが出るようです。

いまもHuawei E5830(日本のPocketWiFi相当品)を使っていますが、これはかなり便利です。
小さいし意外とバッテリーも持つし。

今回のはちょっと大きめ。どちらかというとケータイと同じような大きさです。常時携帯にはどうかなーと思う大きさではありますが、伴天連の方々には「ノープロブレム!」なんでしょうね。
反面メリットとしては、有機ELディスプレイ搭載というところでしょうか。まあハンディルーターに表示すべき事柄は多くない&キレイな表示である必然性はすくないのですが、ないよりはあったほうがいいですね。

今月下旬から香港で$177で発売予定だそうです。次回香港に行く用事があればチェックしてこよう。


関連タグ:3G WiFi 


2010.08.03

Softbankに続き、NTT docomoも海外パケット定額を打ち出しました。

いわゆる2段階定額ですね。
20万パケット、つまり約25MBまでは1980円
20.5万パケット(約26MB)以上は2980円で定額となるようです。
しかも全てのパケット通信が定額対象にはいります。PCに繋いでも定額となるようです。
指定地域・キャリアはSoftbankに比べ少なめですが、PC接続については未だ正式なアナウンスのないSoftbankよりもクリアな接続条件・料金体系ではないでしょうか。

キャリア同士の体力勝負でしょうね。法人契約が圧倒的に多いdocomoが不利なような気もしなくはないですが。
なにわともあれ、サービス競争(not過当競争)は大歓迎ですので、潰れない程度にどんどんやって欲しいです。


関連タグ:docomo 


RSS2.0

a-blog cms