選択されているタグ :  ILFORD-XP2

タグを絞り込む : 500classic Hasselblad PlanarCF80mmF28 PN400N RDP-III RVP-F

2010.11.01

photo

Hasselblad 500 Classic + Carl Zeiss Planar CF 80mm F2.8 T* + ILFORD XP2 400SUPER


カナダ分のフィルムスキャンしようと思ったんですが、そんな時間は取れそうもなく。うがー

ということで、にゃんこの写真でも載せて癒されてみるテスト。ホコリがヒドイから、これももう一度スキャンしなおそうかしらん。


関連タグ:500classic Hasselblad ILFORD-XP2 PlanarCF80mmF28 


2010.09.17

??

トータル20本ちょい持っていくつもりなのですが、セレクトに悩んでます。

  • FUJI NEOPAN ACROS 100(モノクロ)
  • FUJI VELVIA 100F(カラーポジ)
  • FUJI PROVIA 100F(カラーポジ)
  • ILFORD XP2 400(モノクロ)
  • KODAK 400TX(モノクロ)
  • FUJI PRO400(カラーネガ)
  • KODAK PORTRA 800(カラーネガ)
  • ILFORD DELTA 3200(モノクロ)

をそれぞれ3本くらいもって行こうかな、と。
ISO3200のは、荷物検査のX線通すと感光しちゃう可能性があるので、ついでにIDO800のも同じ袋に入れて手渡し検査してもらう予定です。

フィルムとカメラで10kg超えそうです…


関連タグ:PN400N RDP-III RVP-F ILFORD-XP2 


2010.09.08

??

ハッセルの試写その2。
今回のフィルムは「ILFORD XP2 Super 400」という白黒フィルム。ISO感度は400とそこそこ高めですが、粒子は細かくていい感じです。

それよりなにより、普通の白黒フィルム(いわゆる銀塩)と違って、カラーネガと同じ色素系のフィルムです。ですので、カラーネガフィルムと同じ現像プロセスが使えるので、ミニラボなどの即日現像にも対応している、いわばお手軽白黒フィルムです。

画質もしっかりしていてISO400なら、超微粒子といっても良いくらいの粒度。そのわりに、ラティチュードも広くて、かつ階調も滑らかにつながってるので、軟調な白黒フィルムとして万能に近いかもしれません。
もっとガッツリコントラストを出したい場合はKoda T-MAXとかを使うほうが良いと思いますが、お手軽白黒にはILFORD XP2をオススメしたい所存。

ま、1本が高いんですけどねorz…フジのNEOPAN SSが2本買えるよ…


関連タグ:500classic ILFORD-XP2 PlanarCF80mmF28 



RSS2.0

a-blog cms