選択されているタグ :  Canada > SonnarC150mmF4

タグを絞り込む : 500classic Hasselblad Montreal RAP-F RDP-III

2010.11.08

photo

Hasselblad 500 Classic + Carl Zeiss Sonar C 150mm F4 + PROVIA100F(RDP III)


デジタルバックというのは、フィルムの中判カメラや大判カメラをデジタルカメラ化するものです。
デジタル一眼レフよりも大きなサイズ(35mmフルサイズの1.4倍以上)で、かつ、大きい引き伸ばしにも耐えられる高画素数(8000万画素のもあります)が特徴ですが、反面、おいそれとは手を出しづらい100万円以上といういいお値段がしてしまう代物だったりします。
プロなら費用対効果を考えると導入しないほうがおかしいのですが、流石に趣味だけでは導入するのにもたたらを踏んでしまうのです。
でも、最近の値下がりで100万円程度のものもでてきているので、車を買うつもりでえいや!と買ってしまえそうなんですよね…

ということで、ちょっと悩み中なのです。
ただ今年いっぱいはムリ確定なので、来年度以降の導入に向けて概算要求をしないといけないにですよ、ええ。


ちなみに写真はモントリオールのParc du Montrealでの一コマ。大学生の女の子が木陰で本を読んでいました。日本だとこういう風景はあまり見かけませんが、外国だとザラなんですよね。


関連タグ:500classic Canada Hasselblad SonnarC150mmF4 RDP-III Montreal 


2010.11.04

photo

Hasselblad 500 Classic + Carl Zeiss Sonar C 150mm F4 + ASTIA100F(RAP F)


2本だけなので楽ちんです。
しかも失敗カットが結構あるので、よけいに楽ちんですorz

それにしても、フィルムスキャンで全然ピントがきません。今のホルダーはかなり手抜きで作ったのであまり平滑性が出ないんですよね。ホルダーを作り直そうかな。


関連タグ:500classic Canada Hasselblad RAP-F SonnarC150mmF4 Montreal 



RSS2.0

a-blog cms