2010.09.08

??

ハッセルの試写その2。
今回のフィルムは「ILFORD XP2 Super 400」という白黒フィルム。ISO感度は400とそこそこ高めですが、粒子は細かくていい感じです。

それよりなにより、普通の白黒フィルム(いわゆる銀塩)と違って、カラーネガと同じ色素系のフィルムです。ですので、カラーネガフィルムと同じ現像プロセスが使えるので、ミニラボなどの即日現像にも対応している、いわばお手軽白黒フィルムです。

画質もしっかりしていてISO400なら、超微粒子といっても良いくらいの粒度。そのわりに、ラティチュードも広くて、かつ階調も滑らかにつながってるので、軟調な白黒フィルムとして万能に近いかもしれません。
もっとガッツリコントラストを出したい場合はKoda T-MAXとかを使うほうが良いと思いますが、お手軽白黒にはILFORD XP2をオススメしたい所存。

ま、1本が高いんですけどねorz…フジのNEOPAN SSが2本買えるよ…


関連タグ:500classic ILFORD-XP2 PlanarCF80mmF28 


投稿

名前
 
メールアドレス
 
URL
 
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

RSS2.0

a-blog cms